テーマ:大学ラグビー

第4回関東クラブセブン、タマリバが優勝

 社会人クラブ、学生クラブ、大学チームの「異業種交流」の一環としてスタートした関東クラブセブン。ことしは5月28日(日)、芝生グランドの博報堂Gで12チームが参加して開催された。午前中の雨が上り、昼からは日が刺す絶好のセブン日和となった。優勝は、タマリバクラブ。圧倒的スコアーで勝ち上がって今年も優勝した。そのタマリバを苦しめたのが白鳳大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関東学生クラブ交流戦開かる

 5月14日(日)千葉ちはら台Gで、関東学生クラブ交流戦が開催された。これは、春季シーズン初めに前年度の関東学生1部優勝・準優勝チーム、2部優勝・準優勝で今年から1部に昇格する2チームがお互いのラグビーを披露し、秋に向けての実力を占うまたとない機会となった。まだ新入生の加入も確定していない時期なので、2~4年生を中心としたメンバー構成だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第8回東日本大学セブンズ選手権大会

 陽春の季節にしては暑過ぎるくらいの5月6日、第8回東日本大学セブンズが秩父宮で開催された。予選リーグの後、チャンピオンシップとコンソレーションのトーナメント戦が行なわれ、表は法政が、裏は関東学院がそれぞれ優勝した。また、首都圏以外から出場した道都大、東北学院大、新潟大などの健闘も光り、7人制の面白さを充分に満喫できた大会となった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

くるみクラブ走り勝つ/真田カップトーナメント大会初制覇

 関東学生クラブ大会は、今年から1部~4部のリーグ戦終了後、各ブロックの上位チームによるトーナメント大会「真田カップ学生クラブトーナメント大会」が新設された。  決勝はトーナメント1回戦から勝ちあがってきたくるみクラブと、関東学生クラブ選手権1部で優勝しシードされた早稲田大学リスの会の間で、12月11日(横河電機グランド)に行われた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真田杯準決勝・くるみクラブ-早大こんぷれっくす

 秩父宮で早慶戦が開かれた23日、保土ヶ谷ラグビー場では関東学生クラブ選手権大会・真田洋太郎カップ準決勝が開かれた。準決勝に駒を進めたのは、くるみクラブ(1部準優勝)と早稲田大学こんぷれっくす(2部優勝)。試合はチャレンジャー精神旺盛で気迫に勝る早大が先行し、前半は早大リードで折り返した。後半早々くるみが1トライ返したあたりから早大のフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早大リスの会が優勝/第13回関東学生クラブ選手権大会

 第13回関東学生クラブ選手権大会は、11月6日までに1~3部の優勝チームが出揃いました。1部優勝の早稲田大学リスの会が地区対抗関東2区との代表決定戦(12月4日)に臨みます。また、11月13日に決まる4部優勝チームを交えて、「真田カップトーナメント」が11月19日からスタートします。真田カップの成績(競技力ばかりでなく、運営力、組織力…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more