テーマ:高岡駅

北陸地方連絡線の旅(その6終)/快速べるもんた氷見号

 *紀行記は、鉄道のページでご覧下さい。  高岡駅氷見線ホームに転線したべるもんた号は、14:25分に氷見へ向けて発車した。  これが「べるもんた号」の車内。走るギャラリーというのだそうだ。  つり革の付け根には高岡名物の彫金が施されていた。  車内では富山湾の寿司が食べられる。富山観光ネット予約が基本だが、当日…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

北陸地方連絡線の旅(その5)/JR城端線~氷見線回送線

 *紀行記は、鉄道のページでご覧下さい。  今回の旅の後半はJR氷見線の快速メルモンターニュ。エ・メール号(べるもんた氷見号)に乗って、高岡駅構内の城端線~氷見線回送線を走ることである。JR時代には全く問題なかった両線の直通運転だが、三セクのあいの風とやま鉄道発足により、JR車はあいの風とやま鉄道線を通過しないと行き来できない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more