テーマ:京成3500形

京成高砂駅金町線ホーム

 京成高砂駅は、京成本線、北総線、金町線が分岐する京成電鉄の主要駅である。しかし、構内には2箇所の踏切があり、ラッシュ時だけでなく日中も混雑している。そこで、北総線(成田スカイアクセス線)の成田空港方面の延長開業時(2010年7月)に、金町線ホームを本線とは分離する工事が行なわれ、金町線は独立した高架化されたホームへ発着するようになった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京成3500形未更新車ラストランツアーで津田沼引上げ線へ

 2月25日(土)~26日(日)の両日、京成電鉄3500形未更新車のラストランツアーが京成トラベルサービスの主催で実施させた。行程は上野~宗吾車両基地間で、経由路線はミステリーとのこと。私は昨年のAE100形ラストランツアーと同種のものと判断し乗らなかったが、一抹の不安を抱いていた。それは今回の3500形編成は4連なので、千葉線や金町線…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more