横浜みなとみらいスポーツパーク

 横浜市がみなとみらい地区に建設を進めてきた市民スポーツ施設<みなとみらいスポーツパーク>が完成に近づいてきた。人工芝と天然芝のグラウンド4面ができ、観客席は1200名収容。クラブハウスや付帯設備も欧州のクラブスポーツを模した造りとなっている。サッカーの横浜マリノスが拠点として使用し、子供から大人まで多くの市民スポーツの拠点として使用されるが、ラグビーのゲームも開催される。正月の「全国クラブ大会」は、ここを主会場に開催される予定。近未来の高層ビル群と煉瓦作りの倉庫、その中に出現した緑あふれるグランドとクラブハウス。首都圏のクラブスポーツに新たな展開をもたらすMMスポーツパークに期待が集まる。

MMスポーツパークの概要  *横浜市都市整備局のHP

画像

   おしゃれなイタリアンレストラン(7月15日開業予定)の向こうに芝生グランドが見える

"横浜みなとみらいスポーツパーク" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント