京成線と交差していた鉄路

 京成電鉄と交差している鉄路は多々あるが、今日はすでに廃線になってしまった路線をたどってみたい。

(1)鉄道連隊演習線
 まずは、私の近所にある鉄道連隊の演習線と交差していたガード。鉄道連隊は旧日本陸軍の一部隊だが、第1連隊、第2連隊とあった。第1連隊は主として千葉~津田沼間を、第2連隊は津田沼~松戸間に演習線を建設した。

軍用線橋梁1(作新台).jpg
 千葉市作新台にある「元軍用線架道橋」と呼ばれている京成線の橋梁。右側が成田方、左側が上野方である。

 千葉~津田沼間16.7キロは、1911年に建設された。演習線なので、いったん敷いた線路を撤去したり、改軌したり、迂回させたりしているので距離は変動がある。第2次大戦後に鉄道第2連隊線は、西武鉄道と京成電鉄との熾烈な争奪戦のあと、京成が支配下におさめて新京成電鉄となった話は有名である。第1連隊線の方は一部が習志野市にあった自衛隊施設として継承されたが、習志野市の部分は全てが遊歩道(マラソン道路と通称)となっている。市境を越えて千葉市に入ったところからは花見川団地、国道用地、千葉公園などになっている。

 軍用線架道橋は、習志野市から千葉市に入って数10mのところにある。京成線の実籾駅から八千代台駅にかけての地点で交差しているが、さすがに平面交差とはゆかなかったようで、後から建設された京成が築堤で乗り越えている。京成の架線柱にある塗装票に1927年とある。

軍用線橋梁2(作新台).jpg
 成田方を見上げている。平成になってから海側に保線基地が設置されている。

架線柱2(塗装票1927年).jpg
 津田沼~成田花咲町間延長時に建設された鉄柱製の架線柱。ところどころに残っているが、塗装票に1927年とある。

架線柱1.jpg
 1927年製の架線柱は下方が広くなった設計になっている。さすがに少なくなったがまだまだあちこちで散見できる。ちなみに名鉄名古屋本線には連続して使われている区間があり、みごとである。


(2)東武鉄道千住貨物駅
 京成本線の千住大橋~関屋間で東武伊勢崎線の貨物支線、東武千住線0.6キロと交差するガードが残っている。ここには東武本線から引き込まれた千住貨物駅があった。直ぐに隅田川となり船運と連絡していた。1935年に開業して書類上は1987年まで存在した。スユ37の廃車体が置かれていることで有名な解体業者のあるところといった方がいいだろう。

 東武ではベイヤーピーコックの蒸気機関車が活躍していたそうで、後には電気機関車が牽引していた。しかし、私は実見していない。京成側で小さなガードを2つ続けて渡るので廃線跡だと知れる。近くに見える東武伊勢崎線には東急から乗り入れてきた10両編成の電車が行き交う。

 千住貨物駅.jpg
 きょうモーニングライナーから狙ってみた。O商事という会社の敷地の中には軌道跡が残っているようだ。但し、貨物駅は右手の高層アパート当たり、突き当たりに隅田川がある。


(3)東京都交通局トロリーバス
 かつて東京都はトロリーバスを運行していた。京成とは明治通りの新三河島駅下で交差していたが、京成が高架で建設されていたので最初から立体交差である。しかし、もう1ヶ所交差するところがあった。それは京成曳舟駅そばの明治通りで、トロリーバスの103番系統である。京成に乗っていると、ここの踏切でトロリーバスが通過待ちしているところに時々出くわしたことがあった。

 トロリーバス(無軌条電車と呼ばれていた)は短命で、1957年から1967年まで運行されていた。京成の踏切だけでなく近接する明治通りの区間では、東武伊勢崎線と亀戸線とも交差していた。問題は架線の構造である。路面電車なら絶縁してしまえばよさそうだが、トロリーバスには、プラスとマイナスの両方がある。また、架線を交差させると鉄道側にも徐行が発生してしまう。そのため東京都交通局では他社線との交差地点には架線を張らず、バスに補助エンジンを積んでポールを下ろして通過するという方式を採用していた。

 東京都は300型と350型という特殊な車両を新製した。踏切の前後でポールの上げ下げをしたのである。そのためかトロリーバスの車掌は男性のみで、いったん下車してポールの操作という重労働?があった。

 明治通り曳船駅.jpg
 きょうの帰りに曳舟駅で降りて明治通りに行ってみた。高架化される前の京成押上線とトロリーバス103系統が交差していた。 

明治通り曳船駅2.jpg
 103系統は池袋駅~王子駅~亀戸駅を結ぶ系統で、明治通りを走る路線だった。前方に行けば福神橋を経て亀戸駅に至る。

明治通り道標.jpg
 先年高架化された京成電鉄のガードに掲示されていた道路票。付近の電信柱などにトロリーバス時代のものが残っていないか探してみたが、見つからなかった。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

この記事へのコメント