JR東海浜松工場回送線の旅

 毎年開催されている「JR東海浜松工場・新幹線なるほど発見デー」に新企画が登場した。それは新大阪から浜松工場まで臨時の貸切新幹線が運行されることだ。回送線を乗客を乗せたまま走るのは初めてのことではないかと思う。浜松工場に至る回送線には新幹線唯一の踏切もある。先の大井基地回送線ツアーに次ぐ回送線企画である。運行は7月25日(土)と26日(日)の2日間。

 ツアーの存在は毎月宅配されてくる<JTB旅物語>のパンフレットで偶然知った。色めきたったが、おそらく他社にも同種のツアーがあるのではないかと思い、調べてみるとJR東海ツアーズ(JTT)、クラブツーリズム、阪急交通社(但し大阪発のみ)でも発売されていることが解った。いずれにせよ、乗車するには旅行各社が主催するツアーに参加しないと乗れない。なんとも悩ましい話ではある。すでにjtb旅物語は「満席」となっていた。

 各種ツアーの中ではクラブツーリズムの内容が一番よかったのだが、残念なことに7/25出発の設定がない。そこで、JTTの京都宿泊コース(新・都ホテル)を使って行ってくることにした。ちょうど京都旅行も企画していたので一石二鳥である(43,800円)。JTTは事前に送られてくるチケットで各自乗る方式だが、JTT以外は添乗員同行型のものになっている。しかしJTTはネットでの申込が出来ず、電話か来店とのこと。

 JTTの発売開始は6月3日午前10時である。加入電話と携帯とでトライしたが、15分近くつながらなかった。しかし、オペレータ嬢の「お取りできます」の言葉に救われた。



 1日目(東京~京都)

 ・東京(のぞみ号)11:00~12:00→13:17~14:17京都


 
 2日目(京都~浜松工場~浜松~東京)

 ・京都(貸切新幹線/グリーン車)7:09→名古屋7:49→9:10浜松工場  *弁当付  

 ・浜松工場(シャトルバス)→浜松駅

 ・浜松(こだま号)16:20~17:20→18:17~19:17東京  *自由席



 <貸切新幹線>
  ・新大阪6:53→京都7:09→名古屋7:49→9:10浜松工場


 <回送線ツアー>

 *JR東海

 *JR東海ツアーズ

 *クラブツーリズム
 
 *jtb旅物語

 *阪急交通社


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ミスターK
2015年06月03日 22:38
こんばんは。私も今日午後予約しました。名古屋宿泊コースは満員だったので、同じく京都新都ホテルになりました。私は24日出発コースです。その日、仕事が休めるか確約がないのですが、予約しました。それではお互い楽しんできましょう。
railway
2015年06月04日 05:24
 新・都ホテルのシングル部屋は新幹線が見える位置が多いですから期待できますね。浜松工場到着後は時間を持て余すでしょうから、工場見学は早々にして、遠鉄やウナギを食べに行くことを考えています。

この記事へのトラックバック