テーマ:博多湾鉄道

原武史「『松本清張』で読む昭和史」と「歴史のダイヤグラム」

 鉄道ファンでもある明治学院大名誉教授・原武史氏の「松本清張で読む昭和史」(NHK出版新書2019年)が出た。私は松本清張の推理小説「砂の器」や「点と線」などは映像で見ただけで読んだことがなかった。しかし、今回小説の舞台となった香椎や亀嵩などを時刻表を基本として捉えなおした原氏の視点はなかなか面白いと感じた。現在の香椎浜は海岸線が埋め立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more