テーマ:西鉄

1975年の東海・九州行き(3)/九州内、西鉄

 1975年の東海・九州行き(1975年2月24日~3月4日)の3日目以後は福岡の祖母の家を基地としてあちこち駆け巡る。直前に迫った50.3ダイヤ改正(1975年3月10日)は、新幹線が岡山から博多まで延びて、九州方面への鉄道網が画期的変化を遂げたダイヤ改正だった。  まず、東海道新幹線開業時と異なり、並行在来線の優等列車はほぼ一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

炭鉱電車で大牟田ツアー

 JR九州と西鉄は、大牟田市の協力を得て「炭都大牟田の近代化産業遺産を巡る旅」と称するッアーを共同で実施することになった。2015年に世界遺産になった大牟田・荒尾の炭鉱遺産は、十分な活用がなされてこなかった感があるが、今回クラブツーリズムの企画で福岡発の日帰りツアーとして実施される。  企画自体はたいへん素晴らしいと思われるが、時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more