テーマ:地域スポーツ

ろう学校支援のスクラム

 東日本トップクラブの構成チームが呼びかけ人となり、手話による中学校設立支援活動が始まった。明晴学園は小学部のある学校法人だが、まだ中学部がない。東京都に申請したところ、自己資金として3000万円集まったら認可になるという。そこで学校関係者や父母らによる募金活動が始まった。これにラグビーのクラブチームの面々が支援を申し出て、自分たちのリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランニング&バーベキュー

日時:10月5日(日)11:00~ 場所:多摩湖街道にてランニング     前田家にてバーベキュー 参加者:ランニング:木村 清水 賀川 前田     バーベキュー:木村 清水 賀川家 前田家 西山家 小口家 上原家      大人12名 子供6名  多摩湖街道を約4キロをランニング。その後スーパー銭湯につか、汗を流した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世田谷G物置の清掃活動

 4月6日、MGSの活動の一環として世田谷ラグビースクールのスタッフと合流し世田谷G物置の掃除作業を行いました。物置にはスクールの他に世田谷協会所属クラブの荷物も少々置かれていましたが、長らく掃除がされておらず、ボロボロのジャージ、ヤカン、靴、穴の開いたボールなど半分ぐらいがゴミとして廃棄処分することとなりました。思った以上の放置状態に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全国クラブ大会が開幕

 15回目を迎えた全国クラブ大会が12日から開幕します。1~2回戦は北九州市で、決勝戦は秩父宮ラグビー場で開催されます。それに先立つ<クラブカンファランス>は、12日(土)午後開かれ、開会式では北九州市長も来場されるなど盛りだくさんの前夜祭となる予定です。各地から参集する選手団を迎える北九州空港では、空港会社の振袖姿のお嬢さんから花束贈…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世田谷セブン優勝はMGS

世田谷区ラグビー協会は、創立25周年を越え、次の四半世紀に入りました。初の区協会としてスタートした世田谷協会は、故・土屋英明氏の尽力でスタートしました。その偉業を顕彰するため、毎年土屋氏の命日に近い6月第1週に<土屋杯・世田谷セブンズ>を開催しています。今年の優勝チームは、MGSクラブとなりました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 全国小学生タグ選手権大会

 小学生タグラグビー選手権大会は3年目を迎えた。2日間に渡る大会には全国の予選を勝ち抜いてきたチームが参加した。そして、今年は決勝戦が日本選手権決勝の前座試合という最高のステージが用意された。  大会が盛んになる一方で、問題点も見えてきた。それは、少年野球やキッズサッカー等の悪い面だけが継承された悪しき覇権主義(勝利至上主義)に陥り、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第23回東京都クラブ選手権大会

 全国クラブ大会が終わったばかりだが、各地で新年度のクラブ大会の準備がスタートしている。このうち、東京都クラブ選手権大会のガイダンスが、2月9日に開かれた。今年から、いくつかの改善点が見られた。列挙すると・・・。 ①これまで大会の選手登録人数は40名だったが、この制限がなくなり、競技者個人登録した者であれば何人でも選手登録できる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜みなとみらいスポーツパーク

 横浜市がみなとみらい地区に建設を進めてきた市民スポーツ施設<みなとみらいスポーツパーク>が完成に近づいてきた。人工芝と天然芝のグラウンド4面ができ、観客席は1200名収容。クラブハウスや付帯設備も欧州のクラブスポーツを模した造りとなっている。サッカーの横浜マリノスが拠点として使用し、子供から大人まで多くの市民スポーツの拠点として使用さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第22回東京都クラブ選手権大会は高麗クラブが優勝

 第22回東京都クラブ選手権大会は、チャンピオンシップの部、1部~4部に分かれて実施されてきた。毎週日曜日に8試合程度を消化してきたハードスケジュールだったが、各部とも優勝目指して熱戦が展開された。都大会の王座は、チャンピオンシップの部で争われたが、1部優勝の多摩クラブと東日本トップクラブリーグ所属の高麗クラブとの戦いとなったが、高麗ク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1回東日本マスターズ大会、優勝はバーバリアンズ・オーバー35

 5月21日(日)市原市のちはら台Gで、第1回東日本マスターズ大会が開かれた。この大会は、オーバー35歳以上のメンバーによる初の大会で、タマリバクラブ、ぜんかいビアーズ、SEボンバーズ(松戸クラブのオーバー35歳チーム)、川越ファイターズ、それに北海道バーバリアンズ・オーバー35歳チーム(通称バーバリアンズGG)が参加した。今回は首都圏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京都クラブ選手権4節まで終了

第22回東京都クラブ選手権大会は、本日キズーチGで4節まで終了した。1部リーグ戦は、スーパーマンとくるみクラブが同点引き分けで首位に立っている。 【1部リーグ第2節】 ・武蔵野ラガーズ 24-80 多摩 ・スーパーマン 24-24 くるみ 【3部2回戦】 ・レンジャーズ 43-15 百草 ・ひぐらし 22-43 GIRL…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第22回都クラブ大会スタート

 第22回東京都クラブ選手権大会が、9日からキズーチ・フィールドではじまった。今日は4部6試合が行なわれたが、強風で砂塵まく天候の中、熱戦が展開された。クラブ選手権がはじまって22年。東京都のクラブシーンは劇的な変化を遂げた。都大会の上には東日本トップクラブリーグが結成され、日本選手権へ繋がるクラブ大会システムが実現している。しかし、ク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第22回東京都クラブ選手権・大会組み合わせ決まる

 第22回東京都クラブ選手権大会の組み合わせ抽選会が、3月11日(土)国立競技場内大会議室で開かれました。今年の参加チームは、47チーム。4月9日から、1~4部に分かれて戦われます。 <組み合わせ表> http://www2j.biglobe.ne.jp/~tkino/clubrugbytokyo/gameinfo/gamein…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サントリーカップ小学生タグラグビー大会

 きょう3月4日~5日の両日、秩父宮ラグビー場で『第2回サントリーカップ全国小学生タグラグビー選手権大会』がひらかれています。全国のブロック予選を勝ち抜いてきた12チームが、2日間の日程でタグラグビーを楽しみます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あれから1年<タマリバクラブ配布チラシ>

★2月4日(土)日本選手権1回戦<対>早稲田大学戦の日に秩父宮ラグビー場で配布されたタマリバクラブ紹介チラシより 【あれから1年】 2005年2月5日。全国のクラブの代表として、タマリバクラブは早稲田大学と対戦し、5-59という大差で敗れ去った。 「あれから、もう1年経ったのですね」 タマリバ主将中村喜徳は流れた月日の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タマリバ、薄氷の3連覇(全国クラブ大会決勝戦)

 第13回全国クラブ大会決勝戦が、1月29日(日)快晴の秩父宮ラグビー場で開催された。試合は、バーバリアンズが3点(1PG)差で先行し、そのまま日本選手権初出場を果たすのではないかと思われたが、後半32分になってタマリバが1トライをかえし逆転。ノーサイド寸前にも1トライを追加して、10-3でタマリバが3連覇を飾った。双方ともここぞという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早稲田大学への挑戦権をかけてクラブ日本一決戦へ/第13回全国クラブ大会決勝戦は1月29日

 第13回全国クラブ大会の決勝戦が1月29日(日)12:00分キックオフ、秩父宮ラグビー場で行われる。決勝戦は1回戦~準決勝を圧倒的な力で勝ち進んだ、タマリバクラブ(神奈川)<対>北海道バーバリアンズの間で争われる。  3連覇を目指すタマリバは、今期強力新人が多数入会し選手層が厚くなりチーム力が一段とアップしている。桑江崇行(早大卒)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全国クラブ大会/「立教ラグビー宣言」を再確認

 全国クラブ大会1回戦に先立つ1月7日、マロウドイン熊谷で<開会式>と<クラブカンファランスin全国クラブ2006>が開催された。開会式の後に開かれるカンファランスでは、例年クラブチームの諸課題を取り上げてきたが、今年は各チームのキャプテンを中心とした会議に衣替えした。第一は、九州の大会システムの変更がクラブにどういう影響を与えたかにつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全国クラブ大会/1回戦で九州勢大躍進

 全国クラブ大会1~2回戦が1月8日から熊谷ラグビー場で始まった。大会自体のみならず、クラブカンファランス、帯同レフリーカンファランスなど盛りだくさんの内容でスタートした。  1回戦は「全国大会で1勝!」を悲願とする甲南クラブ(鹿児島)とウルトラマン(大分)が関西・関東の強豪クラブを相次いで倒す大金星を上げた。両チームともこの大会に賭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第13回全国クラブ大会出場チーム紹介(1月8日開幕)

<第13回全国クラブ大会出場チーム紹介>  第13回全国クラブ大会が、三地域協会での予選を勝ち抜いてきた代表8チーム(関東3、関西3、九州2)によって1月8日(日)からスタートします。今年は全国大会の常連だった曼荼羅クラブが東日本予選で敗れる波乱。そして、タマリバの連覇は続くのか、それを阻止するクラブはどこか、など興味が尽きない大会と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クラブカンファランス in 全国クラブ2006熊谷が1月7日に開催

<クラブカンファランス in 全国クラブ2006熊谷>  地域に根ざしたクラブ作りはどこまで進んだか =日本クラブ委員会アピール2003/3年目の総括=  第13回全国クラブ大会(1月8~9日熊谷/29日秩父宮)の開会に先だって、トップクラブ8チームが参集する熊谷で、クラブチームの諸課題を話し合う<クラブカンファランス・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全国クラブ大会、九州代表は?

(1)九州トップクラブリーグ最終節結果  11月27日(日)に最終節が行われました。結果は下記の通りです。最終節は、大分県同士、鹿児島県同士の対戦となりました。   ・甲南クラブ 43-12 サンデークラブ (於・鹿児島)   ・不滅のウルトラマン 36-0 吉四六  (於・大分)  1~3位まで4勝1敗と三すくみになりましたが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

九州クラブリーグ混戦

 九州のクラブ大会は今年から制度の大幅改正があり、トップ6によるリーグ戦と、九州8県トーナメント戦によるクラブ大会の二層立てとなった。リーグ戦は混戦が続いており、帆柱、ウルトラマン、甲南の3チームが1敗で並んでおり、どこが優勝するかは最終節まで解からない状況となっている。この中から抜け出てくるのはどこか興味が持たれる。  他方、佐賀で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タマリバが2連覇/東日本トップクラブリーグ2005

 11月3日(祝)、今季の東日本エリアのクラブ大会のファイナルとなるトップクラブリーグ決勝戦が、快晴の秩父宮ラグビー場で慶明戦に先だつ第1試合で開催されました。決勝戦に駒を進めたのは、タマリバクラブと北海道バーバリアンズ。先行したのは北海道バーバリアンズ。しかし、タマリバも直ぐに点を返し、後半30分過ぎまでは、均衡した試合展開となりまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本トップクラブリーグ、高麗クラブが入替戦を制して昇格

 10月30日、多摩市陸上競技場で東日本トップクラブ・チャレンジマッチが開催されました。東日本エリアのクラブ大会は、昨年から二層構造になっています。トップ6チームによる「東日本トップクラブリーグ」、その下位大会としての「東日本クラブ選手権大会」。相互の入れ替え方式は・・・、 ①トップ最下位と選手権1位は、自動入れ替え。  =本年度は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

曼荼羅敗れる/東日本トップクラブリーグ1節

 16日東日本トップクラブリーグ2005の決勝トーナメントがスタートしました。1回戦は、三鷹オールカマーズが17-13で曼荼羅クラブを初めて破り、準決勝へ駒を進めました。曼荼羅の全国クラブ大会への連続出場記録は9連覇で途絶えました。これで全国クラブ大会への関東協会からの3枠は、タマリバ、北海道バーバリアンズ、三鷹オールカマーズ(順不同)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本トップクラブリーグは決勝トーナメント戦へ

 第2回東日本トップクラブリーグは、本日開催された北海道バーバリアンズ-曼荼羅クラブ戦で予選リーグが全て終わり、順位が確定するとともに決勝トーナメント進出チームが決まりました。 <予選リーグ順位> 1位:タマリバクラブ 2位:北海道バーバリアンズ 3位:曼荼羅クラブ 4位:三鷹オールカマーズ 5位:多摩クラブ   *選手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第15回東日本クラブ選手権はツクバリアンズが初優勝

 第15回東日本クラブ選手権大会の決勝戦は、10月10日、栃木県宇都宮市の県総合運動公園で開かれ、34-15でツクバリアンズ(茨城)が高麗クラブ(東京)を下し、初優勝を飾りました。ツクバリアンズは、「トップクラブリーグの理念」を履行することを条件に、次年度からトップクラブリーグ入りの予定です。負けた高麗クラブは、10月27日多摩市陸上競…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本クラブカンファランス2005

 東日本エリアの各県クラブの代表によって争われる「第15回東日本クラブ選手権大会」が、9月18~19日(熊谷、宮城)と10月9~10日(宇都宮)に開催されている。この大会は単に競技会の開催にとどまらず、クラブチームの地位向上、各県のクラブチームの普及・発展に資する様々な取り組みが行なわれている。大会開幕戦の前夜、会場となる仙台と熊谷では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第31回全九州クラブ大会組み合わせ

 ことし九州のクラブ大会が大きく変わる。昨年第30回記念大会を迎えた九州クラブ大会だが、従来から行われていた九州8県によるトーナメント方式の「全九州クラブ大会」の上位大会として、6チームによる「九州トップクラブリーグ」が発足。九州ラグビーの競技力・運営力の強化に本格的に乗り出すことになった。  そのうち、全国クラブ大会常連を含む6チー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more