テーマ:連絡線・回送線

仙台港クルーズ船アクセス列車一般客にも開放

 7月27日のブログで書いたとおり、秋田港線に続いて仙台港でもクルーズ船に接続するJRの団体列車が運行されることになった。特筆されることは、客船利用客ばかりでなく、一般客でも乗れることである。びゅうツアーズ東北が開催する企画旅行で、一般客は仙台駅に集合してバスで仙台港へ向かい、仙台臨海鉄道の仙台埠頭駅からクルーズ列車で東北本線の松島駅ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

津波避難を体験する団体列車ツアー

 防災の日の9月1日、JR東日本では「津波避難を体験する団体列車ツアー」と称する体験列車を運転することになりました。防災の観点から特筆されますが、鉄道ファン的には体験列車は横須賀駅のホームのない側線(4番線)に入ってそこでハシゴを使わずに線路に降りる体験が出来ることです。  抽選で募集(1500名)が行なわれましたが、運よく当選するこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋田港クルーズ列車運転/マリンフェスティバル号(1)

 *このブログは画像のみです。紀行記は、「鉄道のページ」でご覧ください。  普段は旅客列車が走らない秋田港線にクルーズ船の旅客でなくても乗れる列車(マリンフェステイバル号)が走りました。7月28日~29日海の日の記念行事の一環として2日間だけでしたが、びゅうの団体扱いの運行でした。画期的なことと思います。  東京発6:32分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙台港クルーズ船アクセス列車

 JR東日本が秋田港に続いて、仙台港で客船(飛鳥Ⅱ)の寄航地ツアーを実施する。その一環として、下船後、仙台埠頭~仙台港~陸前山王~松島~と、ツアー客のためにキハ48「みのり」を使用した列車が走る。仙台臨海鉄道から東北本線へ乗り入れる。過去「東北博」などの際に臨時に旅客営業をやったことがあるが、臨時免許が付与されて行なわれる極めて稀なケー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近鉄つどいビール電車(3)余禄

 *紀行記は、「鉄道のページ」でご覧ください。  今回の近鉄ビール電車乗車に当たっては2泊3日の関西旅で実行した。JR東海ツアーズのパックを利用して、新幹線+都ホテル大阪を利用した。ビール電車以外はあまり撮影していないが、備忘録として紹介しておきたい。 <1日目>  あさ新幹線で新大阪へ。梅田で阪神に乗り換えて灘の白鶴酒造…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近鉄つどいビール電車(2)橿原神宮前折返し線→大阪上本町

 *紀行記は、「鉄道のページ」でご覧ください。  ビール電車は橿原神宮前駅でトイレ休憩となった。その間を利用して、電車は2番線から1番線へ転線する。いったんドアーが閉まり、電車は吉野方にある引上げ線へ入っていった。ここに乗客を乗せたまま進入するのは極めて珍しい。この区間の体験のためだけにビール電車に乗車したといっても過言ではない。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

近鉄つどいビール電車(1)上本町→橿原神宮前まで

 *紀行記は、「鉄道のページ」でご覧ください。  7月19日に近鉄でビール電車(貸切)が運行された。使用車両はリニューアルされたばかりの「つどい」で、シックなデザインが注目を引いた。  「つどい」は2600系の改造車(2013系)で、ブラウンとクリーム色に塗り分けが変更されている。1週間前にファン対象の試乗会が行なわれた。き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これからの乗り歩き計画(その2)

 6月25日のブログ以後の乗り歩き計画です。 (1)485系「宴」で首都圏近郊貨物線の旅  クラブツーリズムが最近鉄道ファン向け貨物線ツアーを数多く企画するようになった。毎回満席が続いている。相当な鉄道マニアの社員がいるのだろう。昨秋JR東海管内の貨物線の旅のツアコンだった方だろうか。この首都圏近郊貨物線の旅は全て走破し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

阿武隈急行梁川車両基地シャトル電車 (その3)

 *紀行記は、「鉄道のページ」でご覧下さい。  阿武隈急行梁川車両基地の回送線乗車を終えた。だいぶ時間が狂ったので素直に帰宅することにした。  梁川11:52分発の福島行きで帰ります。梁川始発だったのでガラガラでした。  梁川を発車しました。先ほど乗った車両基地への回送線を眺めます。  シャトル列車も見えまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阿武隈急行梁川車両基地シャトル電車 (その2)

  *紀行記は、「鉄道のページ」でご覧下さい。  想定外の大混雑で梁川車両基地シャトル列車乗車がだいぶ遅れたので、基地内の大感謝祭のイベントはパスして戻ることにした。  帰路のシャトル列車の乗車位置。始まったばかりの大感謝祭なので、まだ帰る人は少ない。  往路客の降車が済んだら、直ぐに折り返し準備。反対側の「ドアー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阿武隈急行梁川車両基地シャトル電車

 *紀行記は、「鉄道のページ」でご覧下さい。  阿武隈急行が全線開業して30年が経った。これを記念してあぶ急では梁川車両基地の一般公開を行なった。その際、梁川駅から車庫間でシャトル列車を運転。普段は乗れない車庫線・回送線に乗客を乗せて列車が走った。  梁川駅と梁川車両基地との間を行ったり来たりしたシャトル電車。AM810…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急LSE車引退へ

 小田急ロマンスカー7000系(LSE)が、いよいよ引退することになった。きょうの朝日新聞夕刊(2018.6.26)は1面トップでLSEの38年間の活躍と貢献を伝えた。カラー写真とともに”超”異例の扱いだ。  小田急LSE車は1981年にブルーリボン賞を受賞した。そのとき小田急電鉄ではファン対象に様々な記念企画を催した。そのひとつが受…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

西武40000系新宿線・拝島線 初運行臨時列車(2)

 西武新宿から玉川上水まで走った電車は、いよいよ玉川上水車両基地へ入って行きます。今回は40000系の拝島線デビューなので、沿線にある車両基地として玉川上水が選ばれたとのことでした。  玉川上水駅で座席を転換して電車は反対方向へ動き出しました。さきほど眺めた保線機器の直ぐ脇を通過して行きます。  乗車した40000系の7…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西武40000系新宿線・拝島線 初運行臨時列車(1)

 西武拝島線で運行される40000系電車「拝島ライナー」の初運行に先立って、3月4日、臨時貸切団体列車が、西武新宿→玉川上水→玉川上水車両基地間で運転された。抽選で当たったので乗車してきた。  西武新宿駅1番線に8:09分に入線してきた臨時電車。最新の40000系第5編成が使用された。  ******************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「拝島ライナーお披露目イベント」で玉川上水車両基地回送線

 西武鉄道では3月10日から「拝島ライナー」の運行をはじめます。これを記念して3月4日、玉川上水車両基地で「拝島ライナーお披露目イベント」が開催されます。記念イベントの一環として、<40000系車両 新宿線・拝島線 初運行臨時列車>が西武新宿~玉川上水間で運行されます。基地で開かれるお披露目イベント自体はだれでも参加できるのですが、車両…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京王 渋谷~明大前間 列車運休

 下北沢駅構内で小田急線を乗り越していた井の頭線ガードを架け替える工事のため2月18日(日)の午前中、京王電鉄井の頭線の渋谷~明大前間が運休となった。この間電車は明大前で吉祥寺方へ折り返した。  明大前駅上下線間に設置されたポイント。吉祥寺方面へ折り返せる。遠方に玉川上水をくぐるコンクリートトンネルが見えるが、4線化されている。2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more