京成3333記念乗車券、ナリタの乗り物満喫ツアー

 令和3年3月3日を記念して、京成電鉄では「3」にちなむ駅名等で記念乗車券を発売した。硬券3枚セットで、新河島駅、ユーカリが丘駅(駅ナンバーKS33)、宗吾道駅から330円区間行きの乗車券を組み合わせたもの。別に3300型車両の「3333」号車のカードも付いている。たしか、平成2年2月2日のときも同種のことが行なわれたと思うが、日本の鉄道各社で同じような切符が相次いで発売されるという事態になった。いささか食傷気味であるが・・。

京成3333記念乗車券.jpg
 330円区間硬券3枚セット1000円で京成線主要駅で売り出された。


 記念キップを買うついでにツアーのチラシを頂いてきた。こちらは3月13日に京成電鉄+成田空港交通バス+ジェットスターによる共同企画のツアー。京成上野からスカイライナーに乗車し、バス車庫体験プログラム、ジェットスターの遊覧飛行(伊豆半島&富士山)を満喫するというもの。気になるお値段だが、一人36,000円と思ったほど高くはない。JALやANAの正月遊覧飛行は10万円近くするのでお値打ちといえそうだ。

ジェットスターツアー.jpg

 旅行企画はこのところ鉄道モノに注力している京成トラベルサービス。往路のスカイライナーでは京成社員の解説、ジェットスターでもパイロットによる解説付きで、成田⇒富士山・伊豆半島上空を約2時間飛行し、帰りは好きな時間のスカイライナーに乗車できる。最低催行人数100名とのことだが、果たして集客できるだろうか。

<期日>
・2021年3月13日(土)
<行程>
・京成上野発10:00(スカイライナー)→10:44成田空港着(約2時間の自由行動・自由昼食)
・成田空港第1ターミナル発12:40(成田空港交通・貸切バス)→(航空科学博物館50分)(バス車庫体験プログラム60分)→15:20成田空港第3ターミナル着
・遊覧飛行(16:15~18:15)→成田空港解散
・京成スカイライナー(自由選択)→京成上野着
<料金>
・窓側36,000円、それ以外39,000円

京成トラベルの募集広告


"京成3333記念乗車券、ナリタの乗り物満喫ツアー" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント