1972年の関西・九州行き(1)

 このブログでは昨年春に高校時代までの乗り歩きのいくつかを記した。ここからは大学へ入って以後、1972年春からの思い出を記しておきたい。  私の鉄道趣味の対象は、当時主流だった蒸気機関車ではなく、私鉄の高速電車にあった。特に関西の私鉄には大きな関心を抱いていた。中学~高校の修学旅行でわざわざ関西の私鉄を乗り歩いたことは、鉄道趣味の…
コメント:0

続きを読むread more

京成成田駅往復

 きょうは父の命日です。3年前の2018年4月22日になくなりました。と言うわけで、夜は父が好きだったものを食べる予定です。その前に成田山へお参りに行って来ました。今年は初詣を済ませていませんでしたので、はじめてお参りします。  最寄り駅の八千代台から特急・成田空港行きに乗車しました。成田駅で時間調整の上発車して行きました。特…
コメント:0

続きを読むread more

「北の国から」に思う

 富良野駅(根室本線・富良野線)の駅舎。2011.6.17にクラブツーリズムのツアーで参加してDE15牽引の展望列車に乗車したときのものだ。「北の国から」の時代から10年ほど後だが、その間の国鉄(→JR)の衰退ははなはだしい。駅前は閑散としていた。  名優だった田中邦衛さんがなくなった。「北の国から」で20数年にわたって父親役…
コメント:0

続きを読むread more

鉄道友の会機関誌782号、783号

 先日、鉄道友の会の機関誌「レイルファン」782号(臨時増刊号)と783号が送られてきた。782号の方は旧国鉄の車両設計事務所が発行した「客車形式集1966」から諸元と仕様をまとめたもので、極めて資料性の高い内容となっている。  RAILFAN782号(2021.4臨時増刊号)  当時の1等車(グリーン車)や食堂車の解説…
コメント:0

続きを読むread more

総武緩行、京成千葉線、千葉都市モノレールなど

 所要で千葉まで出かけてきた。行きは、自宅最寄りバス停(千葉シーサイドバス)の千葉幼稚園からJR幕張駅へ出て、JR総武緩行線を利用。千葉駅からは千葉都市モノレールで千葉みなとまで。用務先から徒歩で京成電鉄・新千葉駅に出て、京成津田沼乗換えで八千代台まで乗車した。  午前のラッシュ時間帯が終わる頃だったので、房総各方面からの20…
コメント:0

続きを読むread more

原武史「歴史のダイヤグラム」と準急内房号

 きょうの原武史氏の朝日新聞連載記事「歴史のダイヤグラム」に、準急「内房2号」が登場した。お召列車ではなく、天皇以外の皇族が鉄道を利用する際のエピソードが紹介されている。昭和39年(1964年)3月22日に両国駅から内房号に、当時の皇太子、同妃、浩宮一行が家族旅行で乗車した写真が掲載されている。乗車したのはキロ28 67号車で(写真の右…
コメント:0

続きを読むread more