炭鉱電車で大牟田ツアー

 JR九州と西鉄は、大牟田市の協力を得て「炭都大牟田の近代化産業遺産を巡る旅」と称するッアーを共同で実施することになった。2015年に世界遺産になった大牟田・荒尾の炭鉱遺産は、十分な活用がなされてこなかった感があるが、今回クラブツーリズムの企画で福岡発の日帰りツアーとして実施される。

 企画自体はたいへん素晴らしいと思われるが、時期が時期だけになかなか参加できないなあ。と思っていたら、既に満席となっていた。大変な人気なんだ。

 それにしても先般の大牟田水害で、宮浦駅と車両は半分水没したと聞いているが、車両への影響はなかったのだろうか。ツアーは三井化学の協力を得ているが、機関車見学企画は果たして実施されるのか。いささか心配している。

middle_1383629562.jpg
 三池炭鉱宮原坑。すぐ横を三池鉄道が通過していた。


・実施日   9月10日(木)*日帰り
・行 程   往路=西鉄、復路=JR(逆コースもあり)で実施。
       *大牟田駅には両線とも同時到着、同時発車のダイヤで実施。
・車 両   西鉄は<THE RAIL KITCHEN CHIKUGO>、
       JRは<A列車で行こう>で運行。
・見学箇所  大牟田石炭産業科学館
       三井化学専用線宮浦駅の電気機関車、機関庫
       宮原坑(世界遺産)見学
・費 用   18、900円(GoToキャンペーン適用価格)

西鉄のHP
クラブツーリズムのHP





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント