友の会機関誌「RAILFAN」776号発行

 鉄道友の会の機関誌RAILFANの2020.6月号が送られてきた。今回はブルーリボン賞、ローレル賞の結果発表号なので、盛りだくさんの内容である。

 記事の中で興味を引いたのは、「三井三池専用鉄道の車両Ⅰ」である。2020年5月7日に三井化学専用鉄道が約130年の歴史を終えたばかりなので、格別の思いで記事に接することが出来た。

 RAILFAN1(表紙).jpg RAILFAN776号(2020年6月)の表紙は三池鉄道の電気機関車だった

RAILFAN3(中身).jpg 機関車の詳細な画像も載っていた。


 三池の電気機関車(三池では電車と称する)では、20t電車と45t電車が知られているが、20t電車の中で51号機は他の20t電車と全く形態が違い、45t電車並みの腰高の車体にB型車体を持つ1両だけの珍車である。「三池炭鉱専用鉄道研究所」のEZ traveler様からの情報で初めて存在を知った。

 私は小学生の頃、福岡県大牟田市に住んでいて、三池鉄道は日常の生活圏にあった。しかし、貨物専業であり乗ったことがなかったので、詳細までは理解できないでいた。いま振り返ってみると、国鉄よりはるか昔の昭和の初めには複線電化を達成し、大牟田・荒尾の発展に寄与してきた。
 
 私としては断片的知識しかない三池鉄道について詳細な情報に接することができる。特に、車両竣功図は圧巻である。Ⅱ以後も続くようなので続編に期待したい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント