相鉄・羽沢横浜国大駅開業

   境界駅の羽沢横浜国大駅では乗務員交替がある。上り線に相鉄車の新宿行き、下り線にJR車の海老名行きがやってきて離合した。架線はインテグレイト架線だ。  久々の新線開業である。羽沢横浜国大駅を接続駅として、JR東日本と相鉄との相互乗り入れが11月30日から始まった。どんな様子なのか、さっそく乗りに行ってきた。  路線経路…
コメント:2

続きを読むread more

1964年東京オリンピック記念乗車券

 55年ぶりの東京オリンピック。私たち家族は前年に福岡から東京へ出てきたばかりで、私は墨田区立両国小学校の6年生でした。日本は高度成長が始まったばかりで、社会にはあちこちで歪みが出始めていました。何と言ってもオリンピックを前に、東京は極端な水不足に陥り、隅田川から西の都心部や山の手では時間給水が始まりました。多摩川水系の小河内ダムが干上…
コメント:0

続きを読むread more

品川~田町間線路切換え工事

 高輪ゲートウエイ駅新設にともなう工事で、11月16日(土)に山手線と京浜東北線の線路切換え工事が行なわれた。16日未明から工事が始まり、16時過ぎには山手線の運転が再開された。私は16日の昼過ぎに新橋~品川~東京間を、上野東京ラインで乗車してみた。 *JR東日本の告知広告  東海道線下りの電車から田町付近を眺める。田町駅の…
コメント:0

続きを読むread more

小田急乗務員企画「8000系界磁チョッパ車で行く鉄道体験ツアー」(その3)

 秦野で折り返した8000系6連は、小田急線を再び海老名をめざして快走した。営業列車のスジの間に引かれた臨時運転だが、秦野トンネルを抜けたあと、時速80キロから常用最大ブレーキをかけて本線上に停止する。何とファンサービスとのこと。伊勢原通過後にも同じ様なことをやる予定だったが、前後のダイヤが詰まっており延期。本厚木通過後、今度は相模川の…
コメント:0

続きを読むread more

小田急乗務員企画「8000系界磁チョッパ車で行く鉄道体験ツアー」(その2)

 海老名車両基地研修庫の中で乗り込みが終わると、11:07分過ぎからイベントが始まった。これから59番ピット線へ出発するための整備士による点検である。運転士や車掌はタッチしない。が、マイクを使ってマニアックな説明をして下さる。整備士の点検は、  ①カラノッチ試験  ②パンタ下げ  ③パンタ上げ  ④扉点検(全開閉、1扉開閉、再開…
コメント:0

続きを読むread more

小田急乗務員企画「8000系界磁チョッパ車で行く鉄道体験ツアー」(その1)

 11月2日、小田急トラベルで表記の鉄道ツアーが実施された。日帰りで7480円といささかお高いが(昼にかかるも弁当なし)、このツアーでは海老名車両基地内のピット線から出発して車両基地内の留置線を経由して秦野で折り返してくるという車庫線ファンとしてはまたとないもの。発売日初日に売り切れとなったが運良く申し込みが出来た。以下、簡単にレポート…
コメント:0

続きを読むread more