今後の乗り歩き

 3月16日におおさか東線が延長開業しました。本来なら直ぐにでも乗りに行くところですが、5月の連休明けまでオアズケです。その間、全線完乗記録が破られたままになります。

 今後の新規開業を含めた乗り歩きは、次のように計画しています。

三陸鉄道完全復旧&JR山田線移管区間開業/3月24日
 2011年の大津波で不通となっていた区間の内陸部線路付け替えが終わり、あわせてJR山田線の宮古~釜石間の三陸鉄道への業務移管が行なわれて、新生三陸鉄道が発足します。開業再開初日ではなく、クラブツーリズムのツアーで4月13~14日の1泊2日で行く予定でしたが、この日の参加者が少なかったためか「催行中止」となってしまいました。残念です。改めて仕切りなおししたいと思います。
 なお、宮古駅、釜石駅とも、三鉄とJRホームは別々でしたが、かつて2004年に走破したときは当時の三線直通列車に乗ったので、いずれもJRホームに発着しました。したがって三鉄ホームは未乗のママです。今後どんな使い方をされるのか、興味があります。


横浜シーサイドライン、金沢八景駅延長開業/3月31日
 開業以来の不便な乗り換えから、京急金沢八景駅に近接した位置に移動します。その距離約150メートル。当日に制覇したいと思います。


静岡トレイン団体列車で静岡運転区&西浜松貨物駅入線/5月11日
 5月11日に運行される「ホビーのまち静岡トレイン」は、浜松駅付近でJR貨物・西浜松駅の貨物線を、JR東海・静岡駅〜静岡車両区間で回送線を通過して運行されます。普段は乗れない回送線、貨物線ファンにはたまらない企画となりました。
 JTB旅物語とJR東海ツアーズから名古屋発のツアー商品として発売されましたが、いずれも1泊2日の旅にしてはお高い値段となっています。最初JTTを申し込みましたが、JTBに空きが出て受付OKとなったので乗り換えました。しかし、いずれにせよ名古屋発7:23分と早いので、東京からの1番列車でも間に合わず、前泊せざるを得ません。名鉄インを押さえておきました。おおさか東線と組み合わせて実施したいと思います。


JR豊肥本線熊本駅、JR筑豊本線折尾駅、JR香椎線
 熊本駅の高架化工事が全て完了し、最後まで残った豊肥本線ホームも高架になりました。5月のゴールデンウイークに九州旅行を予定しており、JALパックを組みました。往路は羽田→熊本便を利用します。熊本空港からは九産交のリムジンバスではなく、空港(無料バス)→肥後大津駅(豊肥本線)→熊本と乗車して高架化なった熊本駅を体験してみたいと思っています。
 折尾駅の立体交差が廃止され、筑豊本線と鹿児島本線との並行接続化が行なわれます。まだ工事途上ですので全て完成してから乗りに行こうと思っています。
 その関連で、通称・若松線(既電化)と香椎線(3/16から)が電化されます。といっても気動車から蓄電池式電車に代わるものです。動力方式の変更は乗り直しの対象とはしていませんが、ガアガアと唸りを上げていたキハ40からBEC819系DENCHAへの置き換えは画期的な出来事です。

 なお、このJALパックはフリープランなので、3日目に博多駅前発のクラブツーリズムの日帰りツアーに参加します。行先は山口県の萩で、博多駅~小倉駅~村田蒲鉾~角島大橋~元乃隅神社~博多駅と巡る予定です。大型連休中で高速道が渋滞しないのか心配ですが、前から気になっていた角島大橋と海岸段丘に赤い鳥居が無数に並ぶ神社を見学してみたいと思います。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック