謹賀新年2019

 新しい年がスタートしました。昨年はインフルエンザに罹患して家で寝ていましたが、今年の年末年始は恒例の京王プラザでの「正月プラン」利用を再開しました。毎年利用して来たので前泊の12/30が無料招待となりました。

<12/30(日)>
 早朝に千葉市郊外の平和公園霊園のお墓掃除に行ってきました。水道の水が凍りつくのではないかと思われる寒さでしたが、なんとかきれいに清掃出来ました。
 いったん自宅に戻って、昼前に車で京王プラザホテルに向かいました。京葉道路~首都高7号線~3号線と全く渋滞なく走り、外苑ランプで一般道へ。ホテルに着くと、ベルボーイが駐車場の案内をしてくれました。荷物は一足先に運んでくれます。地下2階に駐車して、まだチェックイン時刻には早かったので、食事に出かけました。ホテル近くの「三国一」という蕎麦屋です。蕎麦屋ながら、名物の味噌煮込みウドンを食べました。ほぼ満席でした。
 このあと、山手線で渋谷へ。初日は無料招待ながら夕食がついていないので食料の買出しです。東急東横店の地下の鮮魚売り場で、トラフグの刺し身などを豪勢に買い込んで新宿へ戻ります。なぜ新宿の百貨店で買わないのかって? それは東急の鮮魚売り場が東京のデパートの中では一番廉価で品質がいいからです。
 ホテルに戻ってチェックイン。ことしは25階でした。西口の高層ビル群や新南口のバスタ新宿が一望できます。夜は持参した「キリン端麗プリン体ゼロ」でフグを頂きました。自宅の庭から取って来た柚子が利いて美味しかったです。

画像
 京王プラザホテル25階から見たバスタ新宿(右上付近)です。

画像
 「三国一」のみそ煮込みうどんです。絶品です。年越し蕎麦代わりに食べる人で順番待ちでしたが、すんなりと座れました。


<12/31(月)>

 31日の大晦日は深大寺へ行ってきました。かつて父が元気だったころ行ってみたいといって連れて行ったことがありました。新宿から準特急で京王線調布まで乗車。実は地下化された調布駅付近は初めて乗りました。地上へ上がるとバスバースを含む駅前広場は整備の真っ最中でした。京王バスの深大寺行きに乗車。極めて狭い住宅街を走りました。
 大晦日の深大寺は混んでいました。年越し蕎麦を食べる人たちの賑わいでした。どこの店にも長蛇の列が出来ていましたが、さいわい列が途切れた門前の1軒に入りました。20分待ちで美味しい天ざる蕎麦にありつけました。今年は喪中なので参拝はなし。再びバス停に来ると、つつじヶ丘行きが先発でした。
 
 つつじヶ丘駅からは快速・本八幡行きに乗車。この辺りで本八幡と聞くとまだまだ違和感があります。ところがこの都営線直通快速は、やたらと停車駅が多く、オマケに八幡山で準特急の待避などがあって意外と時間がかかりました。調布へ出て、特急に乗車した方が良かった。
 本八幡行きだったので新宿3丁目まで乗り越し、伊勢丹をのぞいてみました。でもセールの類はまったくやっておらず、何も買わないで京王百貨店経由でホテルに戻りました。
 夜はホテルのグルメバイキングを頂きました。和食・洋食・中華とアルコール類が飲み放題でした。食べ過ぎました。

画像
 バイキングでは牛ひれステーキ、ふかひれ、あわびの姿焼きなどを食べました。生ビールやシャンパン、生酒なども飲みました。

 ・京王新宿(京王線・準特急)→調布
 ・調布駅(京王バス)→深大寺
 ・深大寺(京王バス)→つつじヶ丘駅
 ・つつじヶ丘(快速・本八幡行き)→新宿3丁目


<1/1(火)>

 いよいよ2019年。午前6時前にホテル43階の展望室へ出かけます。日の出は6時55分頃の予定です。宿泊客がおおぜい集まってきました。ところが太陽が昇ってくる空には黒い雲が・・。そのため5分程遅れて雲の間から太陽が出てきました。でも昨年は見ることがなかった初日の出です。ことしはいいことがあるでしょう。

画像
周辺の都庁やスカイツリーにも大勢の人が詰めかけるなか、太陽が上がってきました。

 初日の出を見た後は、7時半から元旦のお祝いです。おせち料理と、お屠蘇お神酒を頂きました。こちらも自由に飲めるのですが、朝っぱらから清酒では酔いが回ってしまうので、1杯だけにしておきました。

画像
 料理長の腕のみせどころのおせち料理を大変美味しく頂きました。

 元旦のお祝い膳のあとは初詣です。何度も書きますが喪中なので参拝はしません。ホテルが用意した初詣バスに乗車するためなのです。前日にベルデスクに予約を入れて第1便に乗車しました。
 正面玄関ロビーに降りると京王バスが横付けされていました。京王グループのどこの会社だろうかと思ったら、貸切専業の京王自動車でした。過去には中央高速バスを使用したこともあり、路線車なので料金箱がありましたが、京王自動車には装備されていません。ホテルから山手通り経由で20分ほど乗車し、NHK前~岸記念体育館~原宿駅前と通過して神宮脇で降車しました。私はここまで。

 
画像
 ホテルロビーに掲示された初詣バス時刻表。誰でも乗れるわけではなく、お正月プラン宿泊者限定です。

画像
 ホテル正面玄関に横付けされた京王自動車。

画像
 JR原宿駅前で全員降車です。帰路はここから帰り便に乗車できますが、いつもJR利用です。

 バスを降りると参詣道には入らず、JR山手線原宿駅を観察します。毎年使われてきた臨時ホームが、今年は工事中のため使用できず、島式1面だけでどうやって初詣客をさばくのでしょうか。私がやってきたのは9時過ぎだったためまだガラガラで、警備や応援の駅員さんの方が目につきました。

画像
 山手線外回り線の臨時ホームは今までのホームが撤去されて、新たな基礎工事の真っ最中でした。31日~3日限りの措置として、降車客を誘導する跨線橋が架設されていました。これにはビックリ!!

画像
 右側は神宮の森です。

画像
 山貨線をSV踊り子号が通過して行きました。

画像
 ガラガラの山手線で新宿へ戻ってきました。いままで気がつかなかったのですが、京王線新宿駅のコンコースには、早朝深夜の2本だけは京王線新宿ではなく、京王新線新宿駅から発着する旨の表示がありました。普段は乗れない渡り線を通過する貴重な電車です。

画像
 元日はホテル内のだんらんプラザで屋台料理などをいただきながら舞台を鑑賞しました。

画像
 夜は再びグルメバイキングです。和・洋・中華料理をたらふく頂きました。

 夜は天童よしみショーが開かれたので見てきました。でも連日のお酒で、半分寝ていました。

 ・京王プラザホテル9:00(京王自動車貸切)→原宿駅前   *多摩200 か2760
 ・原宿9:30(山手線)→9:33新宿  *E235系11連(クハE234-27に乗車)


<1/2(水)>

 朝食はバイキングをやめて、ホテル内のレストランから選べる特権を利用して、「かがり」に行きました。とても美味しい朝食かつ接客でした。

画像
 海苔はホテル内共通で、佐賀の有明海のものでした。

画像
 夕食は中国料理の「南園」にしてみました。これは先付け。紹興酒も頂きました。

 おおきなふかひれですね。

 夜は二期会のオペラを見ました。マイクなしでの声量は素晴らしいですね。

 ・都庁前(都営大江戸線)→国立競技場
 ・外苑前(メトロ銀座線)→渋谷
 ・渋谷(JR山手線)→新宿


<1/3(木)>

 楽しかった5日間が終わりました。最終日の朝食はまたまたバイキングでしたが、お茶漬けサラサラがいいような気分でした。
 7万余円の駐車料金がロハになり、首都高3号線~7号線~京葉道路と渋滞することなく自宅まで戻ってきました。
 今お土産についてきた紅白の梅の盆栽が我が家で咲いています。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック