快速秀吉号で愛環走破の旅(1)

 *このブログは画像のみです。紀行記は、「鉄道のページ」でご覧下さい

 愛知デステイネーションキャンペーンの一環として、JR東海車両が愛知環状鉄道を走りました。クラブツーリズムの団体貸切で走破してきました。その際、普段は乗れない連絡線などを通過して楽しめました。

画像
 北野桝塚駅に停車中の快速「秀吉」号です。

 *以下、続く

*************************************************************

 前日に名古屋入りしました。その際、JR線と愛環の連絡線の模様を下見して来ました。名古屋へは名鉄で行きました。特急指定席(ミューチケット)は快適でした。

画像
 東京から名古屋へは夕刻のこだま号で行きました。「こだま667号」のグリーン車です。

画像
 豊橋で下車しました。愛環はキップしか使えないので券売機で連絡キップを買いました

画像
 豊橋を名鉄特急と同時発車した東海道線・特別快速大垣行きが岡崎につきました。

画像
 JRと愛環とは同ラッチです。階段を降りると電車が入ってくるところでした。

画像
 降り返し岡崎18:15分発の高蔵寺行きです。

画像
 電車は2000系4連で、異塗装車の編成でした。

画像
 暗いですが空いていたので前面展望乗車としました。

画像
発車してしばらくは開業時にはなかった張り付け線増部分を走ります。

画像
 六名駅は交換可能駅なのでポイントを渡ります。左からやって来た線路はJR連絡線であす走行します。

画像
 六名駅に到着しました。

画像
 交換のあと再び単線になります。

画像
 中岡崎に到着しました。ここで名鉄に乗り換えました。

画像
 交差する名鉄線は岡崎公園前という駅名です。普通列車しか止まりません。普通・犬山行きです。

画像
 新安城で後続の特急に乗り換えました。新安城駅でみかけた下り本線から尾西線への信号機は複雑でした。

画像
 新安城から名鉄名古屋まではミューチケットで指定席に乗車しました。

画像
 改札から出なかったので特急券は精算窓口で購入しました。ホームに券売機を置けばいいのにねえ。

画像
 あっという間に名古屋です。ここでお客さんが大量に入れ替わりました。

画像
 後方を見ると後続電車がヘッドライトを輝かせて停車中です。名古屋駅前後は稠密ダイヤですね。

画像
 ホテルにチェックイン後、飲み屋に出かけます。名古屋名物のどて串ととんぺいです。

 あすはいよいよ愛環乗車です。早寝しました。  (その2へ、続く

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック