浜工新幹線、東京~浜松工場~東京間を初運行(3)

 浜工新幹線ツアーは、浜松工場だけでなく、浜松エアパークも訪問する行程が組まれています。浜松市街から20分ほどのところにある航空自衛隊浜松基地のことです。エアパークから浜松工場へ戻って、帰りの浜工新幹線に乗車しました。

画像
 JR浜松工場からエアパークへ移動するのに、バス駐車場へ向かいます。正門を出て直ぐなのですが、そこは先ほど通過した新幹線唯一の踏切の伊場第一踏切を渡ったところにありました。

画像
 初めて認識したのですが、伊場第一踏切は普段は線路側を鉄柵で閉鎖しています。

画像
 踏切を渡ると駐車場があり、浜松バスが止まっていました。これに乗り込みます。

画像
 バス2台での運行なのですが、浜松工場周辺の交通渋滞のため2号車がなかなかやって来ません。やって2号車が来ました。

画像
 浜工渋滞で通常は20分で到着できるところ、40分かかって航空自衛隊浜松基地に到着しました。

画像
 エアパークはブルーインパルスの基地ですが、様々な航空機が展示してありました。90分の見学時間は50分に縮まりました。

画像
 再び浜松工場へ戻りました。発車時間が迫っており、「お急ぎください」のJR職員の声にせきたてられて帰りの新幹線に乗車しました。

画像
 浜松工場は16:40分発で、浜工新幹線は大勢のスタッフに見送られて発車しました。

画像
 本当に心からの送迎でした。

画像
 保線機器展示会場付近のスタッフもお見送りです。

画像
 あいちキャンペーンの着ぐるみクンも手を振っていました。

画像
 またまた三線軌条が目に付きました。

画像
 再び伊場第1踏切を通過します。朝以上の人々の見送りを受けました。

画像
 すごい人並みですね。

画像
 やがて新幹線の本線が見えてきました。

画像
 下りの「のぞみ」号が通過して行きました。

画像
 浜松駅上り2番線に入って行きました。

画像
 上り2番線停車中に運転士がサイドチェンジしました。帰路は女性運転士でした。

画像
 停車中に係員が乗車記念カードを配って歩きました。

画像
 上り2番線停車中には定期列車がバンバン通過して行きました。

画像
 しばらく停車した後、上り本線に合流しました。浜松駅は通過しました。

画像
 東京駅へ戻ってきました。団体なので改札口まで添乗員が誘導して解散となりました。

画像
 今回のツアーでは往復とも別々の記念カードが配られました。


 3年ぶりの浜工新幹線でしたが、暑さには閉口しました。それはともかく、東京方からの入場~出場で、浜松駅上り2番線の全てを制覇することが出来ました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック