横浜地下鉄3000V型試乗会で上永谷車庫線走破(1)/上永谷車両基地

 このブログは画像のみです。紀行記は、「鉄道のページ」でご覧ください。

画像
 集合場所は横浜市営地下鉄上永谷車両基地。駅から歩いて10分ほどで正門にたどり着きました。

画像
 この参加証を提示して基地内に入りました。上永谷までは事前に送付されてきた1日乗車券が使えました。

画像
 上永谷車両基地の構内配線図です。

画像
 基地内の体育館に号車別に並びました。1号車から順に乗車するとのこと。

画像
 建物内の階段を降り、通路を通って車両基地の電留線に入りました。

画像
 洗浄線の台を使って乗り込みます。

画像
 車両には「3000V型デビュー」の表示がありました。

画像
 6号車の1ドアーのみ開扉されていました。洗浄線のため隙間があり、車イス用の渡り板を敷いてありました。

画像
 抽選で私は2号車に割り当てられました。

画像
 6両編成に120余だけの乗車なのでゆったりしていました。貫通路は横浜の名所が描かれていました。

画像
 車両銘板です。日車製でした。豊川工場からの輸送状況が車内の液晶パネルで放映されていました。

画像
 9時51分に上永谷車両基地のスタッフに見送られて動き出しました。

画像
 電車は入換信号機に従って発車しました。

画像
 留置線の脇をゆっくり進みます。

画像
 洗浄機を通過しました。但し、水はでません。

画像
 Wクロッシングを渡って上永谷駅に至る回送線に入ってゆきます。左側は行止まりの引き上げ線です。

画像
 回送線をふり返ります。カーブを描いて上永谷駅に向かいます。

画像
 上永谷駅3番線に入ってゆきました。

画像
 上永谷駅3番線でいったん停車します。ここで進行方向が変わります。

画像
 10時ちょうどにあざみ野に向けて発車しました。

画像
 さきほど通過してきた上永谷車両基地への回送線が見えました。

画像
 やがてトンネルに入りました。あざみ野までノンストップということです。


 *その(2)へ続く

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック