北総9000形引退記念ツアー(2)印西牧の原駅に集合

 *このブログは画像だけです。紀行記は、「鉄道のページ」でご覧ください。


画像
 印西牧の原駅に着くと、午前の部の団体列車が帰ってきたところでした。

画像
 ヘッドマークは前後で違うものが付いていました。

画像
 反対側の顔です。

画像
 向こう側のホームに京急車が入ってきました。

画像
 午後の部の運行に備えて、いったん車両基地へ回送されてゆきました。

画像
 受付は印西牧の原駅の改札外コンコースで行われました。紙袋いっぱいの記念品が出ました。

画像
 車両基地撮影会会場へのお迎え電車は9200形でした。

画像
 扉は1ドアーのみ開けられていました。

画像
 発車すると本線へは入らず、まっすぐ車両基地への回送線に入りました。ちなみに成田新幹線用地はソーラーパネルが延々と設置されていました。

画像
 回送線は立体交差の道路を乗り越すため、かなり高い位置まで登ってゆきました。

画像
 やがて車両基地内に入ってゆきました。右側の風景です。北総の車庫なのに都営車ばかりが目に付きました。

画像
 こちらは左側の車窓です。Cフライヤーが整備を受けていました。

画像
 基地内の電留線に停車しました。降車は先頭車のみで、隣には前日転籍してきたばかりの元京成車の9800形が止まっていました。

画像
 昇降台を使って下車します。

画像
 昇降台は乗ってきた9200形と新登場の9800形の間にありました。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック