北総鉄道(千葉ニュータウン鉄道)9000形ラストランツアー

 北総鉄道の9000形が引退することになり、3月20日(祝・月)に印西牧の原~印旛車両基地~矢切~印旛日本日本医大引き上げ線~印西牧の原と走るツアーが京成トラベルサービスから売り出された。1日2回、午前と午後の部に分けて実施される。

 9000形は北総線がまだ新京成電鉄と相互乗り入れしていた時代に、千葉ニュータウン鉄道の2000形車両として登場した。当時は6両編成である。高砂延長で京成~都営線と直通運転するようになったとき、中間車2両を増備し、形式を京浜急行2000形と混同しないように9000系に改めている。

 そんな曰く因縁のある9000形であるが、ラストランでは印旛車両基地と印旛日本医大引き上げ線に入線するツアーが実施される。印旛車両基地へはこれまでにも基地祭りの際などに乗り入れたことがあるが、印旛日本医大の引き上げ線へ乗客を乗せたまま入るのは初めてのことではないかと思う。私は両線とも乗ったkとがないのでさっそく申し込んでみた。

 申し込みは2月27日(月)の10時から、電話のみで受付が行われた。受付開始の10時から携帯、加入電話、公衆電話で挑戦したが、昨年のAE型受付時と同様、まったくつながらない。回線数が少ないからだろう。ようやく13時過ぎに公衆電話からつながった。午前・午後とも空いているとのこと。午後の部で申し込んでおいた。


 *京成トラベルサービスのHP



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック