北陸地方連絡線の旅(その1)/金沢乗継ぎ福井まで

 *紀行記は、鉄道のページでご覧下さい。

 福井で開業したフェニックス田原町ラインをはじめ、小さく出現した連絡線を走破すべく、大人の休日倶楽部「北陸フリーきっぷ」を使って以下の線区に乗車してきた。ブログは数回に分けて掲載する。
(1)えちぜん鉄道、新幹線高架仮線
(2)えち鉄~福井鉄道、田原町連絡線
(3)福井鉄道、福井駅延長線(ヒゲ線)
(4)JR城端線~氷見線、あいの風とやま鉄道横断線


画像
 東京から金沢まで北陸新幹線の始発「かがやき501号」に乗車した。

画像
 こちらが先頭車。グラングラスとなっている。

画像
 乗車した10号車普通車には客室内1番席付近に荷物台が設置されていた。

画像
 長野で乗務員がJR西日本の交替すると、車窓案内のアナウンスが流れた。上越妙高駅手前では妙高山の案内があった。

画像
 金沢駅で北陸本線に乗り替え。ホームに415系が止まっていた。

画像
 金沢から福井までは特急「サンダーバード14号」に乗車。ノンストップで福井に着いた。

画像
 乗換時間を利用して駅前に出現した福井鉄道福井駅を見学。電車は止まっていなかったが電車信号を興味深く見学した。

画像
 電車は1時間に2本しか来ない。せっかくの設備が生かされていない。

画像
 市役所方からきた単線が駅構内で複線になる。

画像
 こちらは以前福井駅前電停があった地点。旧ホームは跡形もなく道路になっていた。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック