黒部ルート見学会(1)/黒部第4ダムまで


紀行記は、鉄道のページでご覧ください。


 黒部ルート見学会の集合地は、関電トロリーバスの黒部ダム駅に午前10時30分。いまは北陸新幹線が開業したおかげで、1番列車で出発するとたどりつける。

画像
 東京駅に6:16分発の「かがやき501号」が入線してきた。JR東のE7系である。

画像
 長野まで乗車した。車内では隣席のエンジニアの卵の中国人留学生夫婦と話が弾んだ。

画像
 北陸新幹線なのに長野でだいぶ降りてしまった。

画像
 長野駅東口から扇沢まではアルピコ交通の特急バスに乗車した。

画像
 バスが早着したので1本早い9:30分発のトロリーバスに間に合った。最初は地上区間をはしる。

画像
 きょうの運転手は女性であった。クロヨン建設時はベルトコンベアーが設置されていた。

画像
 トンネルの中央部で対向車とすれ違った。

画像
 やがて終点の黒部ダム駅が見えてきた。駅手前にこれから乗る見学会のバス(北アルプス交通)が止まっていた。

画像
 バスは黒部ダム駅に到着した。

画像
 バスは4台続行で立ち客まで出る盛況だった。

画像
 見学会の集合時間まで余裕があったので地上に上がってみた。クロヨンダムからは盛大に放水されていた。

画像
 クロヨンダムの下流方向を眺める。今からここの地下をたどって降りてゆくのだ。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック