新幹線浜松工場回送線の旅(2)/浜工新幹線と回送線


紀行記は、鉄道のページでご覧下さい。


 翌朝は1日目に買い込んだお土産類をキャスター付バッグに詰めて、一足先に自宅まで送った。朝食は車内で出るとのことだったので、6:45分ごろにはチェックアウト。京都駅に向かった。添乗員随行型ではないので、紙のきっぷを有人口に提示して改札内に入った。


画像
 京都駅ホームの電光表示板には、「団体490号」とだけ表示されていた。

画像
 列車が入ってきた。N700系Aだった。

画像
 乗車は8号車。今回はグリーン車プランを奮発してある。名古屋まではガラガラだったが、名古屋で家族連れの大量乗車があり、ほぼ満席になった。

画像
 豊橋で7分停車。のぞみ号の通過待ち後、いよいよ浜松工場へ向かう。

画像
 「浜松駅上り2番線」という浜松工場への分岐線に8:27分に到着。しばらく停車したので、その間に多くの列車が通過していった。こちらは上り列車。

画像
 下り線もバンバンやってきた。

画像
 ここから先は構内運転士がハンドルを握る。本線へのポイントが分かれる。

画像
 回送線の路盤も本線とは独立した区間へ入って行く。

画像
 回送線はだんだんと本線から離れてゆく。

画像
 左カーブで本線から離れてゆく。

画像
 右側車窓には新幹線の保線機器が並ぶ。

画像
 保線基地が広がる。

画像
 やがて大きく右カーブしてゆき、浜松工場の建物が見えてきた。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック