新幹線浜松工場回送線への旅

 新幹線浜松工場回送線に乗車するため、きょうからJR東海ツアーズのぷらっとで出かけてくる。まだ黒部ルート見学会の旅のレポートが片付いていないのに、次の旅がはじまってしまうが致し方ない。同じツアーに1日早く参加されたミスターKさんのブログを参考に乗り歩いてこようと思っている。

 きょうは土曜日だが、東海道新幹線には月曜日以来ほぼ毎日乗っている。こんなことは初めてのことである。これから乗車するのは東京11:00発の「のぞみ225号」。。N700系のようだ。京都まで行き、新・都ホテルに宿泊する。指定券はマルス券ではなく、このツアーのために特別に印刷した紙のきっぷである。席番は手書きではなくプリンターで印字してある。


画像
浜工新幹線は、ひかり490号のスジで運行される。


 京都は36度とのこと。猛暑である。知恩院と四条通りを見学し、夕食は新・都ホテルのバイキングを予約してある。あすは早朝出発で、臨時貸切新幹線(浜工新幹線)に乗り込んで、浜松工場まで直接乗り入れる。あすの静岡の予想は35度なので、こちらも暑い1日となりそうだ。


<浜工新幹線> *ひかり490号
 ・新大阪6:53→京都7:09→名古屋7:49→9:10浜松工場

行程は、こちら(鉄道のページ)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ミスターK
2015年07月26日 06:22
一足先に行ってきました。工場手前の踏切では、地元の人の大歓迎を受けました。暑い2日間で、体力を消耗しました。熱中症にご注意してください。
railway
2015年07月27日 06:35
 ツアーの趣旨自体は良かったのですが、帰路の新幹線は自由席なのに列車指定されていたり、行動しにくい行程でした。JR東海の企業風土が色濃くでていたと思います。

この記事へのトラックバック