北陸ツアーその2(能登ロイヤルホテル)

 ⇒紀行記は、「鉄道のページ(その2)」でどうぞ。


 このツアーは2泊ともダイワロイヤルホテルに泊まる。1泊目は能登。ロビーにはいると係員がテキパキと客扱いをしていた。その横で何か大きな声で案内している女性係員がいた。何だろうと思ったら、部屋のランクアッププランの説明だった。団体客向けにもやるんだ。数部屋のランクアッププランがあったが、その中でも最上級の「ロイヤルスイート」だけが残っていた。1室(一人ではない)8000円アップだという。意外と安い!! 話の種に申し込んでみることにした。


画像
 これが各種「スイート」のさらに上の「ロイヤルスイートルーム」。天皇行啓の際に使われた部屋だそうだ。9Fの角部屋に1室だけあった。

 
画像
 サロンのようなソファーセット。

画像
 こちらは食堂テーブル。隣室にはキッチンがあり、調理人が腕をふるえるように大型冷蔵庫も備え付けられていた。

画像
 寝室は2ヶ所設けられていた。トイレも2ヶ所、バスルームと広々とした化粧台もあった。

画像
 ベランダに出ると日本海が一望の下に眺められる。


 スイートルームへのランクアッププランは部屋だけで、付加サービスは付いていない。それでもサニタリーやスリッパなどは別のものだった。夕食は大宴会場でのバイキング。しかし、こちらはハズレだった。かに食べ放題という話だったが、小さな蟹ばかりで、しかも切り込みが不十分なので身が取り出しにくい。また、バイキングとはいえ品数が少なかった。それ以上に、バス10台の団体客が入っていて混雑しており、配膳が追いついていなかった。その旨はブルーレターに書いておいた。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック