651系1000番台車に乗る

 日曜日、所用で熊谷まで出かけてきた。上野駅に行くと高崎線の直近の発車は万座・鹿沢口行きの特急「草津31号」だった。近距離だが久々に乗ってみることにした。コンコース内のMV端末で自由席特急券を購入。地平ホームに行くと、651系1000番台7連が止まっていた。自由席は改札口側の2両だけだが、車内はガラガラに空いていた。
 発車すると、車内販売がやってきた。思いもよらぬことだったので、コーヒーを買い求める。最近のNRE領収書には列車番号が印字されるのでいい記念になった。


画像
 かつて「スーパーひたち」でデビューしてブルーリボン賞をとった時と同じイメージである。常磐線特急とは違って高崎線ホームから出るので、改札はない。

画像
 車内に入るとガラガラだった。テーブルには<スワローあかぎ>の案内が表記されていた

画像
 座席の座り心地は極めてよかった。交流機器は撤去されているので屋根上はすっきりしていた。

画像
 車販さんが回ってきた。衝動買いしそうになったが、コーヒーだけで我慢しておいた。カップを捨てるごみ袋も併せてくれた。列車番号が印字されたレシートなので記念になる。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック