都営浅草線<エアポート快特>~京成押上線<快速特急>

 11月8日のダイヤ改正で、京成~都営浅草線関係では、日中の快速特急が40分→20分間隔での運転となり、大幅な時間短縮が実現された。従来は40分間隔で羽田空港~成田空港間のエアポート快特が運行されてきたが、その間に40分間隔で羽田空港~青砥系統の快特を新設した。青砥では本線経由の特急に接続しており、本線~都営浅草方面の利便性は大いに向上した。

画像
  都営線内を「エアポート快特」で運行されてきた列車は、押上駅停車中に種別表示が切り替わる。


画像
  押上~青砥間は「快速特急」として運行されるが、たった1駅だけの快速特急である。青砥で本線経由の特急・成田空港行きに接続する。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック