東海道新幹線50周年記念・大井車両基地クルーズ新幹線の旅(余談)

 9月29日付けブログでお伝えした東海道新幹線大井基地への回送線ツアー。だんだんとダンピングしたツアーが売り出されています。

 新幹線大井基地回送線の旅は、JR東海ツアーズとクラブツーリズムの2社で集客が行われています。両社は宿泊を伴った1泊2日のコースで募集を行いました。このうちクラブツーリズムでは、大井川鉄道の井川線アプト式とSL急行との抱き合わせて、39,900円という価格で売り出しました。新幹線とはいえ東京都内の回送線に乗るツアーとしてはかなり高いと思いました。

 その後、千葉発の「しおさい」、成田発の「成田エクスプレス」で行くツアーが売り出されました。さらに、日帰りツアーが22,000円で出たかと思ったら、ほぼ同じコースながら、日帰りの16,900円のコースが出ました。いったん名古屋まで行って乗り込むのですから、これが妥当なコースでしょう。もっとも、名古屋まで行かず、東京から直接回送線列車に乗り込むツアーが売り出されれば、そちらに乗り換える人はもっと出るでしょう。

 当初売り出された大井川鉄道との抱き合わせコースは、「キャンセル待ち」が続いていたのがウソのように解消し、多くの人が日帰りコースに乗り換えたようです。新幹線1列車分の定員(1,000余人)を満たすだけの集客がツアー催行の至上命題ですから、CLは必至で様々なコースを企画して集客しているようです。内情は解りませんが、CLの努力に比べてJTTは最初のツアー募集だけで沈黙を守っています。

 私は、当初の予定通り、大井川鉄道のSLとの抱き合わせコースに乗ってきます。10年ぶりの大井川鉄道乗車となります。単なる乗り歩きだけでなく、名古屋ではひつまぶしの夕食など、楽しみが付いています。栄や名駅周辺の散策も楽しんでみたいと思っています。


 *JR東海ツアーズの旅

 *クラブツーリズムの旅

 *東海道新幹線50周年のページ(JR東海)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ミスターK
2014年11月03日 15:51
貴重な情報ありがとうございました。29日は出勤日で諦めていたのですが、30日日帰りコースの売り出しで、さっそく申し込みました。わざわざ名古屋まで往復させられるのがしゃくですが、背に腹は代えられません。東京駅出発コースの売り出しを切に願っています。
railway
2014年11月04日 09:25
 日帰りコースが売り出されてよかったですね。いままでの経緯を見ると、安いツアーを小出しにしているようですので、毎日チェックしておいた方がいいと思います。但し、今回の企画は貸切新幹線を満席にする一環として企画されているようなので、<付けたし>部分の東京駅出発コースは無理なのではないかと想像しています。集客ができない場合、ダンピングしてまで出すかどうか。実はJR東海の度量の深さを測るかっこうの機会と思っています。

この記事へのトラックバック