ラグビー協会に女性理事誕生

 5月26日(金)、東京都ラグビー協会の評議員総会が秩父宮クラブハウスで開かれた。その中で新年度の理事の選任が行なわれ、柴田由紀さんが新しいクラブ選出の東京都理事となった。柴田由紀さんは、関東協会管下で5人目、東京都では星野綾子さんについで2人目の女性理事となった。東京都協会クラブ委員会が一般市民を対象として実施している「大会ボランテイア」の公募制度に応募してきた1期生のメンバーで、クラブ大会のみならず、メデイカルサポーターやスタートコーチの事務処理などを精力的にこなしてきた。関東高校大会が東京(江戸川区)で開催された7年前に救護班として活躍したことがスポーツの安全対策に関心を抱きラグビーと深く関わるきっかけとなった(お仕事は整体師)。いずれにせよ、ラグビーの競技歴のない女性理事の誕生は画期的出来事である。今季はクラブ大会が開催されているキズーチGで活動されている。ご活躍をお祈りしたい。

<東京都協会新体制>*関東協会のHP
http://www.rugby.or.jp/topics/2006/18nendotokyotaisei.shtml

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック