第1回東日本マスターズ大会、優勝はバーバリアンズ・オーバー35

 5月21日(日)市原市のちはら台Gで、第1回東日本マスターズ大会が開かれた。この大会は、オーバー35歳以上のメンバーによる初の大会で、タマリバクラブ、ぜんかいビアーズ、SEボンバーズ(松戸クラブのオーバー35歳チーム)、川越ファイターズ、それに北海道バーバリアンズ・オーバー35歳チーム(通称バーバリアンズGG)が参加した。今回は首都圏においては初の試みの大会となったが、遠路北海道バーバリアンズの参加があり、たいへん盛り上がった大会となった。試合は真剣に、終わったらフレンドリーを合言葉に、全選手が一堂に会するアフタマッチファンクションも懇親を大いに深めたものとなった。
 試合は15分Hのトーナメント戦で戦われ、決勝まで勝ち進むと3試合楽しめるという方式で行なわれたが、北海道バーバリアンズが初優勝を飾って大会の意義を十二分に示す結果となった。大会成績は、以下の通りである。
<優 勝> 北海道バーバリアンズ・オーバー35歳
<準優勝> 川越ファイターズ
<第三位> SHボンバーズ

<大会の概要>関東協会のホームページ
http://www.rugby.or.jp/clubinfo/club/2006/1thhigashinihonmastersyoko.shtml

画像

            優勝した北海道バーバリアンズ・オーバー35歳チーム

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック