鉄道乗りある記

アクセスカウンタ

zoom RSS 普段通らない!JR東海管内貨物線の旅

<<   作成日時 : 2017/09/07 09:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 クラブツーリズムから中京圏の貨物線の旅ツアーが発売された。首都圏では各社で頻繁に実施されているが、中京圏では珍しい。クラブツーリズムのホームページによれば、ツアーの「ウリ」は次の通りだそうだ。 

 @特別企画!普段通らないJR東海管内貨物線の旅へ!
 A木曽川・穂積・尾張一宮・清洲駅では、ホームのない待避線に停車!稲沢・岐阜貨物ターミナルにも停車します。
 B普段は特急も必ず止まる主要駅(岐阜駅・大垣駅)は通過します!
 C貨物線ツアー限定グッズをプレゼント!
 通常は旅客列車の運行していない貨物路線や待避線に入線するオリジナルルートをワイドビューひだの車両(キハ85)が走行するクラブツーリズム初の貨物線運行プランが実現しました。総走行距離110Km超のルートで、普段見る事が出来ない車窓を存分にお楽しみいただけます。ワイドビューひだの車両(キハ85)を貸し切っており、ゆったり列車の旅を味わいながら外をご覧いただけます。鉄道好きな方をはじめ、お子様連れのご家族などにもお勧めのツアーです。



<概要>
 ・実施日 10月22日(日)、29日(日)
 ・名古屋〜関ケ原間を往復する途上で、貨物側線や貨物ターミナルへ入線。
 ・往路と復路で、窓側/通路側の席を交替。
 ・キハ85系で運行。
 *クラブツーリズム名古屋から日帰りで募集が行われたあと(普通車・グリーン車)、関東圏からも1泊2日で養老鉄道や三岐鉄道と組み合わせたコース(普通車)も売り出された。

 1泊2日コースは格安で設定されているが、かねてから気になっていたJR名古屋駅にオープンしたJRゲートタワーホテルを試すべく、名古屋募集のCTの日帰りツアー+JR東海ツアーズのホテルパックを利用して行ってみたいと思っている。

 *WEB限定「秋旅タイムセール」名古屋1泊(名古屋JRゲートタワーホテル)
 (往路)東京7:00(のぞみ203号)→8:40名古屋
 (復路)名古屋14:12(のぞみ128号)→15:53東京

 ・名古屋駅(13:17発)稲沢駅(貨物ターミナル内に停車)木曽川駅(ホームのない側線に停車)△岐阜駅(特急の止まる駅を通過します)岐阜貨物ターミナル(貨物ターミナル内に停車)穂積駅(ホームのない側線に停車)△大垣駅(特急の止まる駅を通過します)(旧新垂井経由)関ヶ原駅(反対側線路を走行)垂井駅△大垣駅(特急の止まる駅を通過します)穂積駅(ホームのない側線に停車)岐阜貨物ターミナル(貨物ターミナル内に停車)△岐阜駅(特急の止まる駅を通過します)尾張一宮駅(ホームのない側線に停車)(稲沢西より稲沢貨物線)稲沢駅清洲駅(ホームのない側線に停車)名古屋駅(17:33着)
 

 *クラブツーリズムの募集広告


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
水都大垣トレインという列車で稲沢貨物線は乗車しましたが、微妙に経路が違うようですね。
ふぉ
2017/09/08 22:06
 今回のツアーは稲沢貨物線以外では側線通過などが主ですね。
railway
2017/09/09 12:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
普段通らない!JR東海管内貨物線の旅 鉄道乗りある記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる