鉄道乗りある記

アクセスカウンタ

zoom RSS 北総9000形引退記念ツアー(4)引上げ線走行

<<   作成日時 : 2017/03/23 11:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 *このブログは画像のみです。紀行記は、「鉄道のページ」でご覧ください。

画像
 9000形はS2番線から出発します。S1番線には9800形が停車中です。

画像
 印旛車両基地内の回送線を走行します。

画像
 上り本線と道路を乗り越すためだいぶ高い高架線を越えてゆきます。

画像
 ポイントを渡って印西牧の原駅に進入してゆきます。

画像
 印西牧の原駅の中線にいったん停車しました。

画像
 印西牧の原を出ると新鎌ヶ谷で副本線(待避線)に入り、スカイライナーの通過待ちがありました。

画像
 新鎌ヶ谷の次は矢切に停車です。ここで折り返すため副本線へ入りました。

画像
 矢切駅では先に下りスカイライナーを通しました。そのあとに発車します。

画像
 スカイライナー通過の後、反対方向へ発車しました。上り線から下り線へ転線しました。

画像
 印旛日本医大到着後、引上げ線へ入ってゆきます。今回のツアーの目玉です。北総線沿線の遊休地はソーラーパネルだらけです。

画像
 引上げ線で停車しました。2本ある引上げ線のもう一線には羽田空港行き(Cフライヤー)が停車していました。

画像
 Cフライヤーに続いて折り返します。

画像
 引上げ線のダブルクロッシングを渡ってゆきます。

画像
 印旛日本医大駅ホームに入ってゆきました。

画像
 印旛日本医大から1駅で終点の印西牧の原駅に着きました。降車は1ドアーだけからでした。

画像
 戻ってきた9000形です。

画像
 改札口の柵から出場しました。ここで乗車記念カードをいただきました。

画像
 これでツアーが終わりました。電車は夕日に輝いていました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北総9000形引退記念ツアー(4)引上げ線走行 鉄道乗りある記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる